文字っ書きの書き置き

人間の中身を吐露しようというものです

朝鮮半島とミサイル

三寒四温というにはもう遅いのにこの頃の東京は気温が急変しすぎです。なんだか夏バテになりそう。

 

もう虫食いの虫が蔓延る季節ですから、春冬物の始末は丁寧に。

ところで私の部屋にはこの時期ヒメマルカツオブシムシ(虫食いの虫)が毎日0~2匹沸く「カツオブシムシスポーンスポット」があるんですが誰かこの謎解いてくれませんか?


(この記事は1900文字です。8分くらいですかね。)

 

朝鮮は14日朝、新型ICBM(推定)を発射、日本海に落としました。かなり長射程と見られ、弾道から4000km級弾道弾ではとの推測がなされています。

 

(参照)

北朝鮮ミサイル 高度推定2000キロ超で新型か 防衛相 | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170514/k10010980931000.html

 

映像も出てきましたね。この間のパレードで出てきた新型ICBMです。

北朝鮮 ミサイル発射の映像を放送 | NHKニュース   http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170515/k10010982161000.html

 

固体燃料方式のコールドローンチICBMと推定され、これは自衛隊も米軍も肝を冷やしたことでしょう。これで実質日本の空はガラ空きです。飛んできたら止めるすべはナシ、です。

 

 

 

日本で北朝鮮をどう思うかと訊けば、おそらく好意的意見はほぼないでしょう。世界とてほぼ同じだろうと思います。

 

ではなぜ北朝鮮はこのように世界の嫌われ者を「意図的に」続けているのか?そこには北朝鮮なりの理由があるはずです。

 

 

 

 

朝鮮半島には現在朝鮮民族と呼ばれる人々が住んでいます。民族としては高麗、李氏朝鮮からの文化的ルーツを持ちます。

他の東アジア諸国と同様、中国中心の冊封体制下に長くあった国で、特筆すべきは儒教がとくに根付いた国だということくらいですかね。もちろん半島とはいえ大陸の一部でしたので、日本と比べて大陸の影響(とくに中国)が強かった国です。


近現代史においてはご存知?のとおり朝鮮(李氏朝鮮大韓帝国)は、大日本帝国により1910年併合され統治下に入ります。その後2次大戦に負けた日本に代わり北から(ロシアに代わって)ソ連軍が進駐し、南からきた米軍と北緯38度線を境に分割占領しました。

 

大戦後のアメリカ合衆国(資本主義)・ソビエト連邦(社会主義)の冷戦が激化するなか、朝鮮の南北はそれぞれ米軍・ソ連軍による軍政のもと資本主義化・社会主義化がなされ、1948年にはそれぞれ別々の独立によって二超大国の対立が小さな2つの国へ生き写しとなり、南北朝鮮は激しい競争を始めました。(※「冷戦」とは、ともに核兵器を持った米ソが、その使用を避けるため直接戦うことなく争ったことを「冷たい戦争」と表現したことからきています。ref.「代理戦争」)


金日成(キム・イルソン)率いる朝鮮人民共和国と、李承晩(イ・スンマン)率いる大韓民国はそれぞれ半島の統一を目指し、1950年に朝鮮戦争が勃発します。

 

同一民族の争いは朝鮮半島全体に及び、北から南まであらゆる土地を焼き払ったうえ決着はつかず、1953年に休戦条約が結ばれてから現在までいまだ講和すらなされていません。実際、休戦からも南北両軍はたびたび戦火を交えており、2010年の延坪島砲撃戦が記憶にある方も多いでしょう。(※延坪島砲戦:北朝鮮軍砲兵により境界線付近にある韓国の島、延坪島[えんぺいとう、ヨンピョンド]が砲撃され、在島韓国軍の自走砲と砲撃戦になった事件。)

 

 

そのような訳で溝の深い両者ですが、やはり気になるのは北朝鮮。なぜミサイルや核で恫喝するようなスタイルなのでしょう?

 


1945年から1989年まで米ソによって東西に分割されたドイツは再統一後の東西格差が激しく、東が西の足をだいぶ引っ張ったようです。東独の車は紙製(FRP)だったりしましたし。
一般に社会主義国家は資本主義国家に比べ経済成長スピードに劣ります。経済力が劣れば、要するにお金がないってことですから、軍隊に割けるお金も少なくなります。

 

現在の北朝鮮軍(朝鮮人民軍)は「動く軍事博物館」と言われるほど装備が旧式とされています。ほとんどが朝鮮戦争中~直後の装備で構成され、耐用年数をとっくにオーバーしたオンボロがいまだに現役多数と推測されています。

 

「ま、お金がないんだし当然でしょ。」

 

というのは確かにそうなんですけど。


実は朝鮮人民軍は端から通常戦をする気などないのです。ですから普通の軍隊はいりません。(※通常戦とは銃撃や砲撃、爆撃など陸海空軍が通常行う戦闘のことです。)

 

 

 

朝鮮人民軍の切り札、というより通常兵器はミサイルなんですね。

もうこんな時間なので今回はここまで。